【弱い自分から おさらばしたい】

≪コラム・ニュース

自分で決めた事でさえ、、、どうでもよくなってしまう
弱い自分 いませんか?

どんなに固く決心しても

結局

いつでも 理屈をつけて
くつがえせる

人間って弱いですね。

時間が経てば
弱い心が出てきて 決心なんて
揺らぐし 薄れる

そして
なんとでも理由が浮かんでくる

そして
誰かのせいにしたくなる。

自分を正当化する事は簡単です。

妙に納得して
決心なんて最初から無かった様にもできる。

間違えや勘違いにも出来るのです。

それじゃいやだ!と言う方へ
質問とヒントを用意しました。

↓↓↓

決心が揺らぐ弱いあなたへ

そもそも
考えてみてください。

どんな気持ちで
決心したのかをよーーーく考えてみてください。

きっと何か困って
問題が起きて 決心したのではないですか?

それとも
何か考えがあって決心したのではないでしょうか?

だったら
早く動きなさい。

時が経って

感動が静まり
苦しい時がすぎ

「有り難い事」が「あたりまえ」になる頃

決心した事がどうでもよくなるものです。

どんな人も 人間って
自分の都合で考える生き物だから

どうでもよくなるのです。

もっと 興味を惹かれるものが出来れば

決心なんて
どーでもよくなる

自分の都合で
色々な理由が出てくるのです。

しかし

もう一度考えて欲しい。

何故 あなたは決心しなければならなかったのか?

そこを改めて思い出してください。

そして大切な事は
今【どんな人と一緒にいるのかが大切】

一人じゃないと思える場所が必要です。

だから

【孤独にならないでください。】

自分一人では 自分の都合で考え

苦しみの中で
流されて

惰性の中で生きてしまいます。

自分の都合で
楽な方へ 楽な方へと 依存してしまいがちな私たち人間が

楽に 簡単に

なりたい自分を維持できるのは、一人じゃないと思える事です。

弱くなって行く自分の
エネルギー補給は、共感と共有と影響と刺激。

どんな人と一緒にいるのか???
どんな人を目の前にしているのか???

仲間って大事ですね
人は、皆 師

孤独にならず 人と関わりの中で
良い見本と 悪い見本を見ながら

なりたい自分を維持していこう。

そんなキッカケを提供したいと思っています。

「幸せ堂」カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)